Seize the day.

九州を中心に観光地やイベントなどを紹介・レビューするサイトのブログ版

Seize the day. TOP  >  スポンサー広告 >  スポーツ >  MLB、ホームベースふまずも本塁打に 走塁妨害で「本塁を踏まずに得点が認められる」珍事
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • newsing it!
  • 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    MLB、ホームベースふまずも本塁打に 走塁妨害で「本塁を踏まずに得点が認められる」珍事

    25日、アトランタのターナー・フィールドで行われたブレーブス・ブルワーズ戦で、「本塁を踏まずに得点が認められる」珍事が起こった。


    1回表、ブルワーズのカルロス・ゴメス外野手がポール・マホーム投手から左翼席に23号本塁打した。ゴメスは6月23日にマホームから左ひざ付近に死球を受けていたため、"ざまあみろ"と言わんばかりにダイヤモンドを一周しながら相手投手に暴言をはき続けた。これにブレーブス・ナインが激怒。特にブライアン・マッキャン捕手は本塁手前でゴメスに立ちはだかった。

    口論が始まると両軍ベンチからナインが飛びだして乱闘に。ゴメスとブレーブスのフレディ・フリーマン一塁手らが退場となった。ゴメスは乱闘にまぎれて本塁を踏まなかったが、審判団は不可抗力だったとして得点を認めた。野球規則7・06(a)を参考にして、三塁まで進んだゴメスに対してマッキャンが走塁妨害を適用。相殺して本塁打を認めた。

    (スポーツ報知)

    ふつうは本塁打でもホームベースを踏まなければアウトになる。本塁への走塁を妨害したので本塁を踏めなかったとして本塁打を認めた感じだな。でも乱闘になってると本塁踏んだかどうかみんな忘れてしまってるような。
    関連記事
    スポンサーサイト

  • newsing it!
  • 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
    [ 2013/09/26 16:00 ] スポーツ | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    プロフィール

    ひろ

    Author:ひろ
    こんにちは、管理者のひろです。

    Twitterをやってます。http://twitter.com/hiro5723です。

    フォローをお願いします!

    ニュースに関して、一言言いたい!と思う人はコメントをどうぞ。みんなで語り合いましょう!

    Yahoo!ブックマークに登録 My Yahoo!に追加
    Twitter
    カウンター
    admax
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:



    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。