Seize the day.

九州を中心に観光地やイベントなどを紹介・レビューするサイトのブログ版

Seize the day. TOP  >  スポンサー広告 >  ソフトバンクモバイル/iPhone >  ロイター通信、iPhoneの新モデル「5S」と廉価版を発売する計画だと報じる 来年は画面サイズが大きくなったモデルが投入も
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • newsing it!
  • 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    ロイター通信、iPhoneの新モデル「5S」と廉価版を発売する計画だと報じる 来年は画面サイズが大きくなったモデルが投入も

    ロイター通信は13日、米アップルが9月にも人気スマートフォン(多機能携帯電話)「iPhone(アイフォーン)」の新モデル「5S」と廉価版を発売する計画だと報じた。また、韓国サムスン電子の人気機種に対抗し、来年には画面サイズを大きくしたアイフォーンの投入が検討されているという。


    ロイター通信によると、「5S」は指紋認証機能が導入され、本体はアルミ製。一方、廉価版はプラスチック製で、本体カラーが5~6色用意される見通し。画面サイズはともに、昨年9月に発売された現行モデル「5」と同じ4インチ。アップルは、廉価版の価格を99ドル(約1万円)とすることも議論しているが、流動的で、発売そのものが来年にずれ込む可能性もあるという。
     
    「5S」と廉価版の液晶パネルは、シャープ、ジャパンディスプレイ、LGディスプレーの3社が供給する。また、「5S」の生産は台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業が受託し、廉価版の生産は台湾の和碩聯合科技(ペガトロン)が請け負う。
     
    一方、アップルは画面サイズ4.7インチと5.7インチのアイフォーンを来年発売することを検討。画面サイズが従来のスマホよりも大きめで、タブレット型多機能携帯端末より小さい製品は「ファブレット」と呼ばれ、世界的に需要が拡大している。

    (時事通信)

    あとはNFCがつくかどうかやな。金色はいいかもしれないけど目立つなww。

    関連記事
    スポンサーサイト

  • newsing it!
  • 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    プロフィール

    ひろ

    Author:ひろ
    こんにちは、管理者のひろです。

    Twitterをやってます。http://twitter.com/hiro5723です。

    フォローをお願いします!

    ニュースに関して、一言言いたい!と思う人はコメントをどうぞ。みんなで語り合いましょう!

    Yahoo!ブックマークに登録 My Yahoo!に追加
    Twitter
    カウンター
    admax
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:



    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。