Seize the day.

九州を中心に観光地やイベントなどを紹介・レビューするサイトのブログ版

Seize the day. TOP  >  スポンサー広告 >  ニュース >  「被爆再現人形」の撤去に反対する署名が原爆資料館に提出
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • newsing it!
  • 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    「被爆再現人形」の撤去に反対する署名が原爆資料館に提出

    広島市の原爆資料館に展示されている「被爆再現人形」が、同館の全面的なリニューアルに伴い、2016年度に撤去されることに対し、撤去に反対する署名1700人分が6日、同館に提出された。ネット署名サイト「Change.org」で広島市佐伯区の会社員、勝部晶博さん(42)らが3月末から署名活動をしていた。署名を届けた勝部さんは「実物中心の展示に反対しているのではない。積極的に撤去しなければいけない理由がないなら展示を続けてほしい」と訴えた。


    資料館は展示内容を全面的に見直し、18年度にグランドオープンする。人形は大やけどを負って逃げる様子を表現し、被爆直後の悲惨さを伝えているが、被爆者から「実際にはあんなものではなかった」と再現性を疑問視する声もあり、10年7月に取りまとめた基本計画で「撤去または代替展示が望ましい」とされた。2万点を超える被爆資料の活用方法を検討している同館は「実物中心の展示にしてありのままを伝える」との方針だ。

    しかし、資料館でピースボランティアを務める被爆2世の永原富明さん(66)=広島県呉市=は人形が担う「継承者」としての役割を強調する。撤去決定後、人形の前で丸1日とどまり、100組近い親子にガイドした。驚いたり怖がる子供もいたが、何よりまず足を止める。そして「こんなひどいことがあったんじゃよ。よう見て帰るんよ」と話しかけると、例外なく子供たちは真剣に聴き入っていたという。

    (毎日新聞)

    あの出来事を伝えるためにも残すべきでしょ。ひどいもの、気持ち悪い、怖いかもしれないけど、これが本当にあったことを背けてはならない。
    関連記事
    スポンサーサイト

  • newsing it!
  • 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
    [ 2013/06/07 23:00 ] ニュース | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    プロフィール

    ひろ

    Author:ひろ
    こんにちは、管理者のひろです。

    Twitterをやってます。http://twitter.com/hiro5723です。

    フォローをお願いします!

    ニュースに関して、一言言いたい!と思う人はコメントをどうぞ。みんなで語り合いましょう!

    Yahoo!ブックマークに登録 My Yahoo!に追加
    Twitter
    カウンター
    admax
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:



    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。