Seize the day.

九州を中心に観光地やイベントなどを紹介・レビューするサイトのブログ版

Seize the day. TOP  >  スポンサー広告 >  ニュース >  イコモス、「富士山」を「三保松原(みほのまつばら)」を除き世界文化遺産に登録へ
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • newsing it!
  • 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    イコモス、「富士山」を「三保松原(みほのまつばら)」を除き世界文化遺産に登録へ

    世界遺産への登録の可否を調査する「国際記念物遺跡会議」(イコモス、本部・パリ)は30日、日本が推薦していた「富士山」(山梨、静岡両県)を「三保松原(みほのまつばら)を除き登録」、「鎌倉」(神奈川県)を「不登録」とするよう、国連教育科学文化機関(ユネスコ)に勧告した。日本の推薦案件が「不登録」とされるのは初めて。今年6月にカンボジアで開かれる第37回ユネスコ世界遺産委員会で、正式に決定される見通し。「富士山」が登録されれば日本の世界文化遺産は11年の平泉(岩手県)、小笠原諸島(東京)以来17件目となるが、「不登録」となった鎌倉は、断念も含めた根本的な見直しが必要な事態となった。


    イコモスはユネスコの諮問機関で、各国から世界遺産に推薦された案件の現地調査などを行う専門家組織。文化庁によると、過去の事例からみて、イコモスが登録を勧告した案件は、世界遺産委員会でもほぼ間違いなく登録が認められる。「不登録」から「登録」になった例はここ5年では1例もないという。

    「不登録」とされた場合は、世界遺産にふさわしくないと判断されたもので、原則再推薦は認められない。制度上は、6月の世界遺産委員会にかけられる前に推薦を取り下げれば、再推薦の道が残されるが、その場合でもコンセプトや構成資産、範囲を大幅に変更して一から練り直さない限り、イコモスの評価を得るのは困難で、早期の世界遺産登録への道が事実上、閉ざされたことを意味する。

    富士山は当初は自然遺産としての世界遺産登録を目指したが、山麓(さんろく)開発がもたらしたごみなどの環境問題がネックとなり、03年の国内選考で落選。その後、文化遺産として再挑戦した経緯がある。イコモスは昨年12月、日本政府に対し、構成資産を広く一体的に管理することや、富士山域から離れた位置にある国指定名勝「三保松原」(静岡市)を資産から除外することなどを要請。日本政府は今年2月、16年をめどに管理計画を見直す意向を示す一方、三保松原については芸術や信仰の面で欠かせないことから除外を認めない回答をしていた。

    鎌倉は92年に暫定リストに掲載されてから、22年越しの案件。当初は10年の登録を目指していたが、08年にユネスコが平泉を「登録延期」(その後11年に登録)としたことを受け、コンセプトの練り直しが必要と判断し、目標年を13年度に見直した。武家社会について「Home of the SAMURAI」と外国人にもわかりやすいフレーズを使って、既に世界遺産に登録されている京都や奈良との違いを分かりやすく打ち出したが、認められなかった。

    (毎日新聞)

    富士山のごみ、増えそうな予感・・・。まぁ、とにかく登録おめでとうございます。うれしくて噴火しないでね、なんて(笑)。
    関連記事
    スポンサーサイト

  • newsing it!
  • 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
    [ 2013/05/01 23:55 ] ニュース | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    プロフィール

    ひろ

    Author:ひろ
    こんにちは、管理者のひろです。

    Twitterをやってます。http://twitter.com/hiro5723です。

    フォローをお願いします!

    ニュースに関して、一言言いたい!と思う人はコメントをどうぞ。みんなで語り合いましょう!

    Yahoo!ブックマークに登録 My Yahoo!に追加
    Twitter
    カウンター
    admax
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:



    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。