Seize the day.

九州を中心に観光地やイベントなどを紹介・レビューするサイトのブログ版

Seize the day. TOP  >  スポンサー広告 >  ニュース >  福島第一原発、汚染水漏れ問題に隣の貯水槽でも汚染水漏れが確認
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • newsing it!
  • 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    福島第一原発、汚染水漏れ問題に隣の貯水槽でも汚染水漏れが確認

    東京電力福島第1原発の地下貯水槽から放射性汚染水が漏れた問題で、東電は7日、隣の貯水槽でも汚染水漏れが確認されたと発表した。七つある貯水槽のうち二つで漏れが判明したことで、東電は汚染水の保管計画を根本から見直す必要に迫られる。一方、最初に漏れが発覚した貯水槽では3月中旬から水位が低下し始めていたが、東電はそれに気づいていなかったことが分かった。


    地下貯水槽は地面を掘り下げてその上を3層の防水シートで覆った構造。東電は5日に水漏れを公表後、東隣の地下貯水槽(縦約56メートル、横45メートル、深さ約6メートル、容量約1万1000トン)を調査し、6日夜にシート外側で1立方センチ当たり0.11ベクレルの放射性物質を検出したほか、7日には2、3枚目のシートの間の水から同2200ベクレルの放射性物質を確認した。東電は漏えいと判断。シートが貯水槽上部の測定穴付近で破損した可能性があるとし、水位を約1メートル下げて原因を調べる。この部分から漏えいした場合、漏えい量は推定最大3リットルという。約700メートル離れた海への影響は「確認されていない」としている。

    一方、東電は最初に漏れた貯水槽で水位が3月中旬から低下していたことを示すデータを公表。3月20日にはシートの外側で1立方センチ当たり0.28ベクレルの放射性物質を検出したが、東電は「数値が小さく、その時点では(漏れは)分からなかった」と説明している。汚染水の移送完了は当初予定の9日より2日遅れて11日になるという。

    (毎日新聞)

    汚染水の処理問題で漏れるという事態に。汚染水を貯めるのも精いっぱいだしもう海に流すしか選択肢がないのか。それとも完全に放射性物質を除去できる装置があるのか。まだ終息までいかないな。
    関連記事
    スポンサーサイト

  • newsing it!
  • 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
    [ 2013/04/07 23:35 ] ニュース | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    プロフィール

    ひろ

    Author:ひろ
    こんにちは、管理者のひろです。

    Twitterをやってます。http://twitter.com/hiro5723です。

    フォローをお願いします!

    ニュースに関して、一言言いたい!と思う人はコメントをどうぞ。みんなで語り合いましょう!

    Yahoo!ブックマークに登録 My Yahoo!に追加
    Twitter
    カウンター
    admax
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:



    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。