Seize the day.

九州を中心に観光地やイベントなどを紹介・レビューするサイトのブログ版

Seize the day. TOP  >  スポンサー広告 >  ニュース >  中国政府、中国版GPS「北斗」の正式運用を開始したと発表 アジア各国に呼びかけ
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • newsing it!
  • 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    中国政府、中国版GPS「北斗」の正式運用を開始したと発表 アジア各国に呼びかけ

    中国政府は27日、衛星を使ったナビゲーションシステム「北斗」(英語名BDS)の正式運用を開始したと発表した。米国の全地球測位システム(GPS)に対抗して中国が独自開発した中国版GPSで、アジア各国にも利用を呼びかけていくという。


    アジア太平洋地域(東経55~180度)をカバーしており、位置情報の誤差は10メートル程度。他人に自分の位置を知らせたり、他人の位置を知ることができる機能も備えているという。会見した中国衛星誘導システム管理弁公室の冉承其(ぜん・しょうき)報道官は、「総合的な性能は米国のGPSに匹敵するが、GPSより優れた点もある」と話した。今後、さらに400億~500億元(約5400億~6800億円)を投じて衛星を打ち上げるなどし、20年ごろまでに全世界をカバーする予定。昨年12月から試験運用を開始しており、利用のための端末の普及も進めている。

    中国の宇宙開発には軍が深く関与しており、北斗も軍民共用のシステム。巡航ミサイルの命中精度向上などにも利用可能といわれており、冉報道官は「中国の国防建設に役立つ」と話した。

    (毎日新聞)

    尖閣諸島問題もあり、中国のGPSを利用するのも躊躇する。なんか情報が丸見えで怖いような。
    関連記事
    スポンサーサイト

  • newsing it!
  • 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
    [ 2012/12/28 12:00 ] ニュース | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    プロフィール

    ひろ

    Author:ひろ
    こんにちは、管理者のひろです。

    Twitterをやってます。http://twitter.com/hiro5723です。

    フォローをお願いします!

    ニュースに関して、一言言いたい!と思う人はコメントをどうぞ。みんなで語り合いましょう!

    Yahoo!ブックマークに登録 My Yahoo!に追加
    Twitter
    カウンター
    admax
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:



    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。