Seize the day.

九州を中心に観光地やイベントなどを紹介・レビューするサイトのブログ版

Seize the day. TOP  >  スポンサー広告 >  ニュース >  総務省、最高裁判所裁判官国民審査で裁判官10人が信任 投票率は57.45%
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • newsing it!
  • 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    総務省、最高裁判所裁判官国民審査で裁判官10人が信任 投票率は57.45%

    総務省は17日、衆院選に合わせて投票された最高裁判所裁判官に対する国民審査の結果を発表した。前回衆院選(09年8月)後に任命された審査対象の裁判官10人全員が信任された。裁判官ごとの有効票に対する罷免を求める率(罷免率)は7.91~8.74%。


    投票率は前回を9.43ポイント下回る57.45%だった。前回の対象9裁判官で最も高かった罷免率は7.73%だったが、今回は全員がこれを上回った。「1票の格差」を巡って最高裁に違憲判断を求める弁護士グループが、積極的な国民審査への関与を国民に訴えたことなどが影響しているとみられる。

     ◆最高裁裁判官国民審査の結果

    氏名(出身)    罷免を求める票(%)

    山浦善樹(弁護士) 4808599(8.33)

    岡部喜代子(学者) 5044756(8.74)

    須藤正彦(弁護士) 4775013(8.27)

    横田尤孝(検察官) 4796965(8.31)

    大橋正春(弁護士) 4677337(8.10)

    千葉勝美(裁判官) 4798981(8.31)

    寺田逸郎(裁判官) 4688804(8.12)

    白木勇 (裁判官) 4762216(8.25)

    大谷剛彦(裁判官) 4733492(8.20)

    小貫芳信(検察官) 4569960(7.91)

    =総務省発表、告示順

    (毎日新聞)

    最高裁の国民投票っても国民もそこまで関心がないだろう。適当につけるか白紙で出す人がほとんどだと思う。国民審査の在り方も変えて方がいいかもしれない。例えば、罷免しない人に印をつけるとか、衆院選と同じく候補者が演説するとか国民が関心が持てるようにすべき。
    関連記事
    スポンサーサイト

  • newsing it!
  • 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
    [ 2012/12/17 18:30 ] ニュース | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    プロフィール

    ひろ

    Author:ひろ
    こんにちは、管理者のひろです。

    Twitterをやってます。http://twitter.com/hiro5723です。

    フォローをお願いします!

    ニュースに関して、一言言いたい!と思う人はコメントをどうぞ。みんなで語り合いましょう!

    Yahoo!ブックマークに登録 My Yahoo!に追加
    Twitter
    カウンター
    admax
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:



    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。