Seize the day.

九州を中心に観光地やイベントなどを紹介・レビューするサイトのブログ版

Seize the day. TOP  >  スポンサー広告 >  ニュース >  12月7日の緊急地震速報で東日本大震災よりも2秒より早く発表 速報から20秒ほど猶予があり
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • newsing it!
  • 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    12月7日の緊急地震速報で東日本大震災よりも2秒より早く発表 速報から20秒ほど猶予があり

    東北や関東地方で7日に起きた強い地震で、気象庁は最も震源に近い観測点で地震を検知してから「6.6秒」後に緊急地震速報を出した、と明らかにした。昨年3月の東日本大震災より2秒ほど早かった。震度5弱を観測した宮城県沿岸では、速報が出てから強い揺れに見舞われるまでに20秒ほどの猶予があったという。


    緊急地震速報は2007年10月の運用開始から130回出され、今回のように適切に出せたのは57回目。震災直後は余震が頻発して複数の地震を一つの大地震と取り違えたため、精度が下がった。現在の的中率は5割程度という。

    一方、7日は速報の対象外の地域でも震度4以上を観測した。気象庁は午後5時18分58.6秒に地震を検知し、同19分5.2秒に東北6県、茨城、栃木、埼玉、千葉の関東4県内を対象に速報を出した。だが、北海道、群馬、東京、神奈川、長野、山梨の6都道県で震度4だったといい、担当者は「引き続き精度向上に取り組む」と話している。

    (朝日新聞)

    気象庁は緊急地震速報の精度をもっと高めてもらいたい。そして緊急地震速報から地震到達までの猶予時間に何ができるのか、考えないといけない。
    関連記事
    スポンサーサイト

  • newsing it!
  • 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
    [ 2012/12/10 23:30 ] ニュース | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    プロフィール

    ひろ

    Author:ひろ
    こんにちは、管理者のひろです。

    Twitterをやってます。http://twitter.com/hiro5723です。

    フォローをお願いします!

    ニュースに関して、一言言いたい!と思う人はコメントをどうぞ。みんなで語り合いましょう!

    Yahoo!ブックマークに登録 My Yahoo!に追加
    Twitter
    カウンター
    admax
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:



    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。