Seize the day.

九州を中心に観光地やイベントなどを紹介・レビューするサイトのブログ版

Seize the day. TOP  >  スポンサー広告 >  スポーツ  >  ソフトバンクホークス >  [ホークス情報] 松田と内川が大関琴奨菊に激励 朝稽古を見学し本場所での奮闘を約束
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • newsing it!
  • 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    [ホークス情報] 松田と内川が大関琴奨菊に激励 朝稽古を見学し本場所での奮闘を約束

    大関琴奨菊(28)=佐渡ケ嶽=が31日、プロ野球ソフトバンクの内川聖一外野手と松田宣浩内野手から激励を受けた。後援会関係者のつながりから、両選手が福岡県久山町の佐渡ケ嶽部屋宿舎を訪れて朝稽古を見学。九州場所を初めてのカド番で迎える大関は、この日から同部屋の大関琴欧洲と申し合いを再開し、本場所での奮闘を2人に約束した。


    稽古を見つめる同じ勝負師の視線が、琴奨菊を刺激した。「2人はシーズン中にケガをしながらも活躍した。自分も弱音を吐けない」。内川は9月に右手薬指を骨折しながら、同月18日の西武戦でホームラン。松田も8月に右第4中手骨を骨折したが、10月に復帰してクライマックスシリーズ(CS)に間に合わせた。

    9月の秋場所で負傷した左膝の回復は著しい。この日は、九州場所に向けた実戦的な稽古を再開。琴欧洲との申し合いで14番とって5勝9敗。「まあ、ボチボチです。番付発表後に稽古ができるように、長いスパンで体づくりをしてきたから順調ですよ」と、復調の手応えを口にした。

    相撲の稽古を初めて見学した内川は「しんどいことをやって結果が出るのは野球も一緒」と話し、この日が2回目の松田も「妥協せずに上を目指すには苦しいことがある」と共感。2人と談笑した大関は「休場明けのカド番だが、パワーをもらった。2人のおかげで、前向きに考えられるようになって良かった」と、自信を取り戻し始めた。

    稽古後の琴奨菊は、内川、松田との記念撮影を報道陣に求めるほど上機嫌。「本場所も見に来てもらえるので、勝ち星を挙げて頑張る」と気を引き締めた。師匠の佐渡ケ嶽親方(元関脇琴ノ若)は「左膝もある程度の角度まで曲がるので大丈夫。新横綱が誕生して『オレも』という気持ちが強くなるのでは」と、復活を確信していた。

    (デイリースポーツ)

    この2人も来期には欠かせない存在。琴奨菊も福岡を沸かせるためにもがんばってもらいたい。
    関連記事
    スポンサーサイト

  • newsing it!
  • 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    プロフィール

    ひろ

    Author:ひろ
    こんにちは、管理者のひろです。

    Twitterをやってます。http://twitter.com/hiro5723です。

    フォローをお願いします!

    ニュースに関して、一言言いたい!と思う人はコメントをどうぞ。みんなで語り合いましょう!

    Yahoo!ブックマークに登録 My Yahoo!に追加
    Twitter
    カウンター
    admax
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:



    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。