Seize the day.

九州を中心に観光地やイベントなどを紹介・レビューするサイトのブログ版

Seize the day. TOP  >  スポンサー広告 >  ニュース >  国内最大級の広さを誇るビオトープ、北九州市響灘に「響灘ビオトープ」が6日に開園
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • newsing it!
  • 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    国内最大級の広さを誇るビオトープ、北九州市響灘に「響灘ビオトープ」が6日に開園

    ビオトープ(生物の生息空間)としては国内最大級の広さを誇る北九州市若松区響町1丁目の「響灘ビオトープ」が6日、開園する。


    ビオトープの面積は約41ヘクタールで、響灘に面した埋め立て地にある。廃棄物処分場跡地に雨水による湿地が生まれて草木が茂り、生物が自然にすむようになったという。市はこれまで、タカ科のチュウヒやベッコウトンボなど環境省指定の絶滅危惧種を含む500種以上の動植物を確認しており、「環境未来都市」を掲げる北九州市の新たなシンボルとなる。

    生態系を守るため一般に公開されるのは約7ヘクタール。園内には遊歩道が整備され、メダカなど水辺の動植物も間近で見ることができる。ガイドの岩本光徳さん(65)は「生物の生息に適した環境なので、奇跡的に多様な動植物を見ることができる」と話した。

    響灘ビオトープまではJR小倉駅前から北九州都市高速道路を使い車で約30分。入園料は一般100円、小中学生50円。

    (西日本新聞)

    さすが、北九州市。このような取り組みは得意だね。ただ維持費がかかるかもしれないけど入園料は学生はタダにしてほしかった。
    関連記事
    スポンサーサイト

  • newsing it!
  • 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
    [ 2012/10/05 21:00 ] ニュース | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    プロフィール

    ひろ

    Author:ひろ
    こんにちは、管理者のひろです。

    Twitterをやってます。http://twitter.com/hiro5723です。

    フォローをお願いします!

    ニュースに関して、一言言いたい!と思う人はコメントをどうぞ。みんなで語り合いましょう!

    Yahoo!ブックマークに登録 My Yahoo!に追加
    Twitter
    カウンター
    admax
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:



    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。