Seize the day.

九州を中心に観光地やイベントなどを紹介・レビューするサイトのブログ版

Seize the day. TOP  >  スポンサー広告 >  ニュース >  国重要文化財のJR門司港駅、老朽化などで約5年半の改修工事
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • newsing it!
  • 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    国重要文化財のJR門司港駅、老朽化などで約5年半の改修工事

    国重要文化財で、北九州市・門司港レトロ地区のシンボルでもあるJR門司港駅が29日から、老朽化などのため、約5年半の改修工事に入る。


    同日以降は、駅舎周囲に柵が設けられ、立ち入りは禁止。切符販売などの営業は仮駅舎で行われる。香川憲次駅長は「完全な姿が見られるのは28日まで。多くの人に見に来てほしい」と話している。

    1891年に開業した駅は利便性向上などのため、1914年に移転、ネオルネサンス様式の木造2階建て駅舎が建てられた。88年には木造駅舎として初めて国重要文化財に。駅舎内には、当時のまま使われている待合室(1階)や、ギャラリーとして活用されている貴賓室(2階)がある。

    工事は、駅舎の木材一本一本を解体した後、傷みが激しい材料を取り換えるなどして実施。工事着手後も外観の見学はできるが、本格的な解体工事に入る来年3月からは、駅舎全体をパネルで覆うため、見学や写真撮影もできなくなる。

    (西日本新聞)

    5年半も見れなくなるのか。逆にさみしいな。
    関連記事
    スポンサーサイト

  • newsing it!
  • 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
    [ 2012/09/23 10:30 ] ニュース | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    プロフィール

    ひろ

    Author:ひろ
    こんにちは、管理者のひろです。

    Twitterをやってます。http://twitter.com/hiro5723です。

    フォローをお願いします!

    ニュースに関して、一言言いたい!と思う人はコメントをどうぞ。みんなで語り合いましょう!

    Yahoo!ブックマークに登録 My Yahoo!に追加
    Twitter
    カウンター
    admax
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:



    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。