Seize the day.

九州を中心に観光地やイベントなどを紹介・レビューするサイトのブログ版

Seize the day. TOP  >  スポンサー広告 >  スポーツ  >  ソフトバンクホークス >  [ホークス情報] 武田、フレッシュオールスターゲームで優秀選手賞を受賞
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • newsing it!
  • 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    [ホークス情報] 武田、フレッシュオールスターゲームで優秀選手賞を受賞

    若手選手によるフレッシュオールスターゲームが19日、ハードオフ新潟で行われ、ウエスタン・リーグ選抜が4―0で勝利。1軍デビューから2戦2勝のソフトバンク・武田翔太投手(19)が5番手として6回から登板し、2イニングをパーフェクトに抑えて優秀選手賞を受賞した。最優秀選手賞は2安打3打点の阪神・中谷将大捕手(19)が受賞。通算成績は全ウの27勝17敗5分けとなった。


    4カ月前まで高校生だった19歳とは思えない。若手の中にベテランが1人交ざっているようだ。1軍で2戦2勝、防御率0・00を誇る武田が格の違いを見せつけた。

    「普通の若い選手なら、こういう舞台ならばガムシャラになってやるんだろうけれど、自分は違う。考えながら投げることに重点を置いている。直球で打ち取りたいとか、そういったプライドがないんですよ」。6回から登板し、2イニングを完全投球。3三振を奪った。力で相手を力でねじ伏せるより、キリキリ舞いさせることに快感を覚える。3人を空振りさせたのは全てスライダーだ。

    どこまでも上から目線。将来性豊かな若手が集う祭典だが、試合前のテーマは「調整」と言い切っていた。そんな中で大きな収穫があった。「やっぱり、力を入れたらダメ。力を入れると球速も出ないし、制球も乱れる。きょうで確実に分かった」。立ち上がりは球速を出してファンを喜ばせることも考えたが、力んで3球連続の140キロ台。そこで脱力して投げると、4球目にこの日最速の152キロを出した。

    予定は6回の1イニング。ところが勝利を求めた全ウの鈴木監督(中日)が7回も続投させた。そんな裏事情にも武田は「急に2回になったけど、うまく対応できた。球数(19)も少なくいけたし、おかげで優秀選手賞をもらうこともできた。ラッキーだった」と余裕の表情。鈴木監督も「一つ違う世界で投げていた感じだね」と驚くばかりだ。

    臨時収入となった50万円。その使い道について武田は「プロに入るときから姉(典子さん)に旅行をプレゼントすると言っていた。これまで30万円ぐらいためていたけど、これで大丈夫」と笑った。心優しき19歳。そして、末恐ろしい19歳だ。

    (スポニチアネックス)

    発言といい、投球といい、気持ちといい、本当に19歳なんかと思えるほどの堂々ぶり。フレッシュオールスターを調整とか普通言いませんしね。50万円の臨時収入を姉に旅行をプレゼントするとか、年ごまかしていないと思いますよ。
    関連記事
    スポンサーサイト

  • newsing it!
  • 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    プロフィール

    ひろ

    Author:ひろ
    こんにちは、管理者のひろです。

    Twitterをやってます。http://twitter.com/hiro5723です。

    フォローをお願いします!

    ニュースに関して、一言言いたい!と思う人はコメントをどうぞ。みんなで語り合いましょう!

    Yahoo!ブックマークに登録 My Yahoo!に追加
    Twitter
    カウンター
    admax
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:



    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。